日本でいちばん平凡な名前の出版社

丸島 和洋

名前 丸島 和洋
カナ マルシマ カズヒロ

プロフィール

1977年大阪府生まれ。2005年、慶應義塾大学大学院文学研究科後期博士課程単位取得退学。博士(史学)。専門は戦国大名論。国文学研究資料館研究部特定研究員などを経て、現在、慶應義塾大学文学部非常勤講師。著書に『戦国大名武田氏の権力構造』(思文閣出版)、『戦国大名の「外交」』(講談社選書メチエ)、『真田四代と信繁』(平凡社新書)、『戦国大名武田氏の家臣団――信玄・勝頼を支えた家臣たち』(教育評論社)、共編著に『武田氏家臣団人名辞典』(東京堂出版)などがある。

著作一覧

武田勝頼

武田勝頼

偉大な父信玄の跡を継いだ勝頼の実像に迫る

著者:丸島 和洋
真田四代と信繁

真田四代と信繁

戦国時代を駆け抜けた、真田氏歴代の歩み

著者:丸島 和洋
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス