日本でいちばん平凡な名前の出版社

榎本 博明

名前 榎本 博明
カナ エノモト ヒロアキ

プロフィール

1955年東京生まれ。東京大学教育学部教育心理学科卒業。東芝市場調査課勤務の後、東京都立大学大学院心理学専攻博士課程中退。心理学博士。川村短期大学講師、カリフォルニア大学客員研究員、大阪大学大学院助教授などを経て、現在、MP人間科学研究所代表、産業能率大学兼任講師。おもな著書に『〈ほんとうの自分〉のつくり方』(講談社現代新書)、『自己開示の心理学的研究』(北大路書房)、『「過剰反応」社会の悪夢』(角川新書)、『中高年がキレる理由(わけ)』(平凡社新書)などがある。

著作一覧

「おもてなし」という残酷社会

「おもてなし」という残酷社会

なぜ、過剰な感情労働社会になったのか

著者:榎本 博明
中高年がキレる理由

中高年がキレる理由

なぜ中高年男性はキレやすくなったのか?

著者:榎本 博明
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス