日本でいちばん平凡な名前の出版社

長崎 浩

名前 長崎 浩
カナ ナガサキ ヒロシ

プロフィール

1937年生まれ。 東京大学理学部卒業。東京大学物性研究所、東北大学医学部、東京都老人総合研究所、東北文化学園大学に勤務。評論家。主な著書に、『叛乱の六〇年代』(論創社)、『共同体の救済と病理』『革命の哲学』(以上、作品社)、『リアルの行方』(海鳥社)などがある。

著作一覧

摂政九条兼実の乱世

摂政九条兼実の乱世

玉葉を読み通し、敗れゆく政治をとらえる

著者:長崎 浩
乱世の政治論 愚管抄を読む

乱世の政治論 愚管抄を読む

敗北の政治論を捉える愚管抄の画期的な読み

著者:長崎 浩
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス