日本でいちばん平凡な名前の出版社

小山 鉄郎

名前 小山 鉄郎
カナ コヤマ テツロウ

プロフィール

1949年生まれ。 一橋大学卒業、73年共同通信社入社。84年から文化部で文芸欄、生活欄などを担当。現在、同社編集委員兼論説委員。白川静に学んだ文字学の基礎を2003年より10年以上にわたり新聞に連載。その功績等により、13年度日本記者クラブ賞受賞。 著書に『村上春樹を読みつくす』(講談社現代新書)、『白川静さんに学ぶ 漢字は楽しい』『白川静さんに学ぶ 漢字は怖い』(ともに共同通信社/新潮文庫)、『白川静文字学入門 なるほど漢字物語』(共同通信社)、『大変を生きる――日本の災害と文学』(作品社)など。

著作一覧

白川静入門

白川静入門

村上春樹ら多くの作家への影響とその魅力

著者:小山 鉄郎
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス