日本でいちばん平凡な名前の出版社

広瀬 浩二郎

名前 広瀬 浩二郎
カナ ヒロセ コウジロウ

プロフィール

1967年、東京生まれ。国立民族学博物館准教授。13歳の時に失明。筑波大学附属盲学校から京都大学に進学。2000年、同大学大学院にて文学博士号取得。専門は日本宗教史、文化人類学、触文化論。著書に『障害者の宗教民俗学』(明石書店)、『さわる文化への招待』(世界思想社)、『さわっておどろく!』(共著、岩波ジュニア新書)、『知のバリアフリー』(共編、京都大学学術出版会)、『身体でみる異文化』(臨川選書)、『ひとが優しい博物館』(編著、青弓社)など。

著作一覧

目に見えない世界を歩く

目に見えない世界を歩く

視覚障害者が描く「全盲の文化人類学」

著者:広瀬 浩二郎
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス