日本でいちばん平凡な名前の出版社

林 昭次

名前 林 昭次
カナ ハヤシ ショウジ

プロフィール

岡山理科大学生物地球学部生物地球学科講師 1981年、大阪府生まれ。北海道大学大学院理学院自然史科学専攻博士課程修了。博士(理学)。北海道大学専門研究員ならびに札幌医科大学の非常勤職員、ドイツ・ボン大学の古生物学部博士研究員(ドイツ学術交流会(DAAD)および日本学術振興会の海外特別研究員)、大阪市立自然史博物館地史研究室の学芸員を経て、2017年より現職。 骨化石の内部組織から恐竜類をはじめとした大型脊椎動物の生態・生理の進化を研究、ステゴサウルスの巨大な背中の板の機能を解明するなど、数々の実績を上げている。

著作一覧

楽しい日本の恐竜案内

楽しい日本の恐竜案内

太古の日本にはどんな恐竜が生息していたか

著者:石垣 忍
林 昭次
土屋 健 本文執筆
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス