日本でいちばん平凡な名前の出版社

馬場 公彦

名前 馬場 公彦
カナ ババ キミヒコ

プロフィール

1958年生まれ。長野県伊那市出身。北海道大学大学院東洋哲学研究科修了、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科博士課程満期修了、学術博士。 専門は東アジア論・日中関係論・メディア論。中国伝媒大学(北京)名誉教授。出版社勤務。単著に『「ビルマの竪琴」をめぐる戦後史』(法政大学出版局)、『戦後日本人の中国像──日本敗戦から文化大革命・日中復交まで』(新曜社、大平正芳記念賞特別賞。中国語版『戦後日本人的中国観──従日本戦敗到中日復交』社会科学文献出版社)、『現代日本人の中国像──日中国交正常化から天安門事件・天皇訪中まで』(新曜社)がある。

著作一覧

世界史のなかの文化大革命

世界史のなかの文化大革命

文化大革命のもうひとつの真実にせまる

著者:馬場 公彦
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス