日本でいちばん平凡な名前の出版社
こころ Vol. 11

こころ Vol. 11

半藤 一利
柳田邦男ほか
シリーズ・巻次 こころ  11
出版年月 2013/02
ISBN 9784582380118
Cコード・NDCコード 0090   NDC 900
判型・ページ数 A5   208ページ
在庫 在庫あり
この本の内容
目次

特集=21世紀の海外文学を読もう! 対談:都甲幸治+藤井光、インタビュー:松家仁之ほか/特別寄稿=吉田富夫「莫言氏ノーベル賞授賞式の一週間」/連載完結=柳田邦男、諸田玲子

こころ Vol.11 2013 目次

エッセイ
息苦しく蒸し暑いピラミッド体験 柏木博 4
ベアテさんのこと 秋尾沙戸子 6
永遠のコゼット 西永良成 8 

読み物
雪の幻影──莫言氏・ノーベル賞授賞式の一週間 吉田富夫 13 

特集 21世紀の海外文学を読もう!──アメリカ文学編──
◉対談 都甲幸治┼藤井光
マイノリティ、メタフィクション、現代小説のリアル  26
◉アメリカ現代作家マップ  40
◉インタビュー 松家仁之 クレスト・ブックスを始めたころ  44
◉アメリカ文学 私の三冊
谷崎由依 48/大和田俊之 50/新元良一 52/円城塔 54

短期連載 「心」はどう捉えられてきたか──江戸思想史散策(一) 田尻祐一郎 59

連載
日露戦争史|11 半藤一利 70
カヴァフィス全詩|9──訳と注釈の試み 池澤夏樹 114
猫のお化けは怖くない|6──「ヒゲ」 武田花 56
言葉が立ち上がる時|最終回――ナラティブこそ「いのち」の神髄 柳田邦男 162
あること、ないこと|第五回──一週間 吉田篤弘 154
詩のトポス|その三──金陵 齋藤希史 176 

連載小説
ともえ|最終回 諸田玲子 132
紀行エッセイ 辣(ラー)の道|その六 加藤千洋 149

読み物 フリー・アズ・ア・バード(下)──〈帝国〉のデジタル・ポリティクス 佐藤良明 118

コラム
何かのためではない、特別なこと❺ 受難者の拾いもの 平川克美 25
記憶のなかの人⓫ 死に切れなかった男──菅井汲 野見山暁治 172

リレーエッセイ こころに残る言葉 高橋久美子 196
本 普遍性をもちつつ、個々人に呼びかける思想史 北田暁大 ──原武史『レッドアローとスターハウス』 192

執筆者紹介 198/次号予告 200

  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス