日本でいちばん平凡な名前の出版社
知覚の扉

知覚の扉

A.ハクスリー
河村錠一郎
シリーズ・巻次 平凡社ライブラリー  115
出版年月 1995/09
ISBN 9784582761153
Cコード・NDCコード 0398   NDC 934
判型・ページ数 B6変   176ページ
在庫 在庫あり
この本の内容
幻覚剤メスカリンの服用体験から、閉ざされた人間の知覚の可能性と芸術の真の意味を考える。以後のさまざまなニューエイジ運動の先駆けとなった名エッセイ。解説=菅靖彦
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス