日本でいちばん平凡な名前の出版社
白凡逸志

白凡逸志

金九自叙伝

金九
梶村秀樹
シリーズ・巻次 東洋文庫  234
出版年月 1973/06
ISBN 9784582802344
Cコード・NDCコード 0123   NDC 289
判型・ページ数 その他・規格外
在庫 品切れ・重版未定
この本の内容
心の良い人になることを志し,朝鮮民族の独立に捧げた70年の生涯。「白凡」は号。金九の目に映じた両班(ヤンパン)と常奴(サンノム),東学と活貧党,殉国の青年,そして倭奴(ウエノム)=日本。彼の自伝は,朝鮮民衆の歴史そのものである。第9回〈日本翻訳出版文化賞〉受賞。
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス