日本でいちばん平凡な名前の出版社

河鍋暁斎

奇想の天才絵師

狩野派や国芳の浮世絵の域を超えて、独自の世界を確立した、幕末・明治期の絵師、河鍋暁斎。強烈な個性を発揮したその全貌を紹介。

安村 敏信 監修
シリーズ 別冊太陽 > スペシャル  
出版年月 2008/04
ISBN 9784582945140
Cコード・NDCコード 9471   NDC 721.8
判型・ページ数 A4変   172ページ
在庫 在庫あり
この本の内容

江戸狩野派や国芳の浮世絵の域を超えて、独自の狂画の世界を確立した、幕末・明治期の絵師、河鍋暁斎(1831~89)。様々な技法や奇抜な構想力を活かして、強烈な個性を発揮したその全貌を紹介。

  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス