日本でいちばん平凡な名前の出版社
字通 [普及版]

字通 [普及版]

漢字を体系的に説く漢和辞典の最高峰、白川静『字通』の「普及版」登場!

白川 静
出版年月 2014/03
ISBN 9784582128154
Cコード・NDCコード 0581   NDC 813
判型・ページ数 A5   2464ページ
在庫 在庫あり
この本の内容

古代の甲骨文・金文から現代の常用漢字まで、漢字の体系を追究した白川静による漢和辞典『字通』。初版刊行以来17年を経て、待望の「普及版」がついに登場! 解説本文を削ることなく、活字ももとの大きさを保ち、組み方を改めることで小型化・軽量化を実現。『字統』『字訓』の[普及版]と同じ判型です。
 

[本書の特徴]

1.見出し漢字総数約9600字。引きやすい50音順配列。

2.字音・字訓、画数、四角号碼、常用漢字・人名用漢字、旧字形など、漢字の基本情報を網羅。

3.約2万2000におよぶ文字資料は、篆文・甲骨文・金文などの見出しを付けて掲載。

4.象形・会意・形声など、漢字の成り立ちと展開を解説。

5.『和名類聚抄』『類聚名義抄』はじめ、日本の古字書での読みも例示。

6.声系・語系を解説。音の関係を明らかにすることで、漢字を体系的に理解できる。

7.熟語欄はすべて二字熟語。用語例は古典を引き、書き下し文で示す。

8.見出し漢字が下につく下接語も多数掲載、文字の使われ方が幅広くわかる。

9.項目を見つけやすくするツメ・柱。

10.付録の「平仄一覧」では、韻・平仄を調べることができ、詩作にも役立つ。

11. 見出し字で2010年の新常用漢字に対応するほか、付録に「新常用漢字表」を収録。

12. 字音・字訓・部首・総画の4種の索引。


1996年刊『字通』の付録「同訓異字」「書名解説」「作者解説」「四角号碼索引」は割愛しました。
「書名解説」にあった基本的な書誌情報に基づき、本書では新たに「凡例」に「主要出典略記」を設けました。
「同訓異字」については、別途、単行本化を予定しています。

 

■ちらしのご用意がございます(A4判/両面/原寸大・本文頁見本掲載)
平凡社営業部までお問い合わせください。03-3230-6574

 

  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス