日本でいちばん平凡な名前の出版社

新訳 説経節

小栗判官・しんとく丸・山椒太夫

伊藤比呂美が惚れ抜いてきた「説経節」の世界。「小栗判官」「山椒大夫」など詩人の言葉を通して語られてきた人間たちの物語が蘇る

伊藤比呂美
出版年月 2015/02
ISBN 9784582836844
Cコード・NDCコード 0093   NDC 912.4
判型・ページ数 4-6   240ページ
在庫 在庫あり
この本の内容

「小栗判官」「しんとく丸」「山椒大夫」など、伊藤比呂美が惚れ抜いてきた「説経節」の世界。詩人の言葉を通して、中世より語り伝えられてきた、愛おしい生身の男たちや女たちの物語がいま蘇る。

 

◎書評/紹介ほか
yomiuri_20150308.pdf

  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス