日本でいちばん平凡な名前の出版社
ポリアモリー 複数の愛を生きる

ポリアモリー 複数の愛を生きる

今アメリカで注目を集める、誠実に複数の人を愛す「ポリアモリー」(複数愛)。不倫とも浮気とも違う多様な愛のかたちが見えてきた。

深海 菊絵
シリーズ・巻次 平凡社新書  777
出版年月 2015/06
ISBN 9784582857771
Cコード・NDCコード 0239   NDC 389
判型・ページ数 新書   240ページ
在庫 在庫あり
この本の内容
目次

われわれは普段、〈一対一〉という恋愛スタイルを疑問に思わず生きている。だが、それは絶対的なものなのだろうか? 現在アメリカを中心に、本気で複数の人を愛するという「ポリアモリー」を実践する人びとが増えている。それは、浮気でも不倫でもない、誠実に複数の人と愛を育むライフスタイルである。気鋭の性愛研究者のフィールドワークで見えてきた、ポリアモリーを実践する人びとのリアルな声を伝える。日本の現在の状況も付する。

はじめに

ポリアモリーとは?
三角形を生きる/あなたにとってポリアモリーとは?
岡本一平と岡本かの子/ポリアモリーのかたち

ポリアモリー・ムーヴメント
「責任あるノン・モノガミー」/ポリアモリー・ムーヴメントの舞台背景/ラヴィング・モアの誕生/拡大するポリアモリー・ムーヴメント/社会に存在をアピールする/ポリアモリストの実情/ポリアモリストの特徴/SF小説とポリアモリーの関係

わたしがポリアモリストになった理由
愛は無限大/愛の経験を大切にしたい/自分の気持ちにも、愛する人にも誠実でいたい/モノガミーは複雑、ポリアモリーはシンプル/愛してはいけない人がいるなんておかしい/もう所有されるのはイヤ!/自分を試してみたい/たまたま好きになった人が……/二人を同時に愛してしまい……/お互いのために
フィールド・エッセイ1 ポリアモリー世界の案内人

ポリアモリー・デビュー
インターネット・デビュー/ポリアモリストの集いに行く/恋人との出会い
フィールド・エッセイ2 プール・パーティーに行く 

ポリアモリー倫理
ポリアモリーに必要なもの/意識的な関係構築/それって本当に愛?/「自由な愛」のパラドックス/自己コントロールという課題/自己犠牲=自己への配慮=他者への配慮/変わり続ける約束と関係
フィールド・エッセイ3 変化を楽しみ、現在を生きる 

嫉妬
社会的構築物としての「嫉妬」/嫉妬という課題/嫉妬は善? 悪?/嫉妬の処方箋・活用法/パートナーが自分以外の人を愛して喜ぶ/束縛しない愛のかたち/理想的な関係のあり方/タントラのおしえ/愛を〈持つ〉べきではない

メタモア──愛する人を共有する
あなたにとってメタモアとは?/メタモアと親しくなったきっかけ/変化するメタモア関係/自分の存在を支えているものをリスペクトする
フィールド・エッセイ4 疑似メタモア体験 


性革命の落とし穴/配慮のあるセックス・ライフ/ポリアモリーとスワッピングは別物!/ポリアモリーとBDSMの複雑な関係/性エネルギーを解き放つ
フィールド・エッセイ5 BDSMポリアモリー 

ポリファミリー
「家族する」こと/同居型ポリファミリー/工夫や問題点/水は血と同様に濃い?/異居型ポリファミリー/子育てに関する工夫/意識的な家族づくり
フィールド・エッセイ6 〈他者〉とともに生きる 

おわりに 日本のポリアモリスト
あきこさんの愛のかたち/日本のポリアモリー・グループ「ポリーラウンジ」

あとがき
参考文献
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス