日本でいちばん平凡な名前の出版社
世界のしゃがみ方

世界のしゃがみ方

和式/洋式トイレの謎を探る

世界中のトイレで用を足してきた著者が、各地のトイレにまつわる変わった事例を集め、その背後に潜む文化的・社会的事情を考察する。

ヨコタ村上 孝之
シリーズ・巻次 平凡社新書  788
出版年月 2015/09
ISBN 9784582857887
Cコード・NDCコード 0239   NDC 383.9
判型・ページ数 新書   192ページ
在庫 在庫あり
この本の内容
目次

世界各地のトイレで用を足してきた著者が、ユーラシア大陸に広く見られる、「和式トイレ」の分析を柱に、世界のトイレの背後に潜む文化的・社会的事情を考察する。

はじめに

第一章 「和式」「洋式」を考察する
便座のない「洋式」便器/腰掛け便器での男の座りション
江戸時代の日本における女の立ち小便/スカトロジーの系譜
近代日本における女の立ち小便/腰掛け式便器の腰掛けない使い方
腰掛け式・しゃがみ式・和式/西洋の「和式」便所
水洗便所としての「洋式」便所/腰掛け式便器としての「洋式」便所
日本における腰掛け式便器の普及/作られた「和洋」の対立
トルコ式トイレはほんとうにトルコ式か?/日本における「和式」「洋式」の行方

第二章 トイレとプライバシー
仕切りのない、ロシアのトイレの「個室」/各国のトイレの「個室」事情
監獄のトイレ──究極の非プライバシー/トイレのプライバシー再考
禅寺の東司/日本の一般家屋の便所における「個室」
「個室」化にひた走る日本のトイレ/「プライバシー」を再び考え直す

第三章 目はどこを向いている?
しゃがむ向き、腰掛ける向き/戸外での排泄/おまるの話
日本式のしゃがみ方(向き方)の変遷

第四章 トイレット・ペーパー談義
トイレット・ペーパー代わりの新聞・雑誌/拭かない、という選択/尻拭きの政治性
使用後のトイレット・ペーパー/手による洗浄/トイレでの時間の過ごし方
トイレでの瞑想/トイレでの密かな行為/トイレでのその他の「いけない」行為

第五章 自然と排泄──トイレの言語学
立ち小便は日本の恥?/排尿行為の言語学/外国での立ち小便を目撃
第六章 やんごとなき方々のトイレ…
偉人たちのトイレ/スターリンのトイレ/トイレはカーニヴァル

あとがき
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス