日本でいちばん平凡な名前の出版社
増補 大江戸死体考

増補 大江戸死体考

人斬り浅右衛門の時代

検死、切腹、生き肝――山田浅右衛門の家業「試し切り」から見る江戸屍事情。新たに山田家の女性に関する論文を収録。刀剣女子必読!

氏家 幹人
シリーズ・巻次 平凡社ライブラリー  837
出版年月 2016/02
ISBN 9784582768374
Cコード・NDCコード 0321   NDC 210
判型・ページ数 B6変   272ページ
在庫 在庫あり
この本の内容

刀剣の試し斬りと鑑定を家業とし、生き肝から作った「霊薬」で富を築いた山田浅右衛門を軸に、屍でたどる江戸のアンダーワールド。人斬りの家・山田家の女性たちに関する論考を増補。

  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス