日本でいちばん平凡な名前の出版社
和歌のアルバム

和歌のアルバム

藤原俊成 詠む・編む・変える

和歌はなぜ詠まれた後も言葉を変える?より深い詩情や配列の効果など、歌集編集時になされた変更の意図と具体相を俊成の営為に見る。

小山 順子
シリーズ・巻次 ブックレット 〈書物をひらく〉  4
出版年月 2017/04
ISBN 9784582364446
Cコード・NDCコード 0392   NDC 911.14
判型・ページ数 A5   112ページ
在庫 在庫あり
この本の内容

和歌はなぜ詠まれた後も言葉を変えるのか。より深い詩情、配列の効果など、歌集を編む際に行われる、詠み手自身による変更の意図と具体相を、中世の代表歌人の営為に見る。

関連書籍

聖なる珠の物語

聖なる珠の物語

宝の珠をめぐる言説の重奏と編成される聖地

南方熊楠と説話学

南方熊楠と説話学

説話学の未踏査の可能性を南方熊楠に探る

園芸の達人 本草学者・岩崎灌園

園芸の達人 本草学者・岩崎灌園

日本初彩色植物図鑑『本草図譜』著者の仕事

和算への誘い

和算への誘い

近世に花開いた日本独自の数学・和算の展開

江戸の博物学

江戸の博物学

琉球の本草学や大名の鳥飼など博物知の展開

  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス