日本でいちばん平凡な名前の出版社
近世読者とそのゆくえ

近世読者とそのゆくえ 新刊

読書と書籍流通の近世・近代

近世後期、自学用の本で四書を学び漢詩を作った広範な「近世読者」は、明治以降どう変わったか。多様な史料で描く書籍文化史

鈴木 俊幸
出版年月 2017/12
ISBN 9784582402988
Cコード・NDCコード 0000   NDC 023.1
判型・ページ数 A5   592ページ
在庫 在庫あり
この本の内容
近世後期、自学用の本で四書を学び、漢詩を作るまでになった広範な「近世読者」は、明治以降どのように存続し変容したか。多様な史料によって見えない歴史を掘り起こす。
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス