日本でいちばん平凡な名前の出版社
摂政九条兼実の乱世

摂政九条兼実の乱世

『玉葉』をよむ

平家物語の描く時代を摂関家の政治の最終走者として生きた九条兼実。その膨大な日記『玉葉』を読み通し、乱世の政治の本体を捉える。

長崎 浩
出版年月 2018/03
ISBN 9784582469110
Cコード・NDCコード 0021   NDC 210.4
判型・ページ数 A5   324ページ
在庫 在庫あり
この本の内容

『平家物語』の描く時代を摂関家の政治の最終走者として生きた九条兼実。彼が残した膨大な日記『玉葉』を読み通し、乱世の政治の本体をとらえる。『玉葉』はかくも面白く読める!

関連書籍

乱世の政治論 愚管抄を読む

乱世の政治論 愚管抄を読む

敗北の政治論を捉える愚管抄の画期的な読み

  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス