日本でいちばん平凡な名前の出版社
神学の技法

神学の技法 新刊

キリスト教は役に立つ

鬼才・佐藤優が、欧米社会の根幹をなし世界標準の知識として必須のキリスト教の世界観を、神学の視点から徹底解説。

佐藤 優
出版年月 2018/05
ISBN 9784582717198
Cコード・NDCコード 0016   NDC 191
判型・ページ数 4-6   354ページ
在庫 未刊・予約受付中
この本の内容

21世紀にキリスト教は役に立つのか? 何ができるのか?
政治、宗教、国家…… 世界の見え方が変わる思考法。

合理的思考が支配し、人間のエゴと欲望が肥大化した現代。超越的な神をめぐり、人間の限界を徹底的に思考するキリスト教神学を身につけることで、いまの世界の見え方が劇的に変わる。キリスト教神学を使いこなす実践の書。神学的思考の応用力をつける課題付き。

【本書内容】
  ■救済論
  イエス・キリストは救い主なのか
  人間の理性と神の救い

  ■教会論
  キリスト教とナショナリズム――カール・バルト『ローマ書講解』を読みとく
  「神の国」――柄谷行人氏との対話から
  現代において神を信じることはできるのか――使徒信条を読みとく
  キリスト教の教会とは何か

■信仰論
  なぜ、何を、どのように信じるのか

■終末論
  今、ここで私たちが生きていくために





関連書籍

宗教改革から明日へ

宗教改革から明日へ

フス宗教改革の遺産を明らかにする論文集

なぜ私たちは生きているのか

なぜ私たちは生きているのか

「生きづらさ」を巡る知的興奮に満ちた対談

知の操縦法

知の操縦法

いま求められる「知」を佐藤優が指南する

  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス