日本でいちばん平凡な名前の出版社

“じっくり読める、大人の時間”――文学、歴史、芸術など、様々な視点でこれからの日本人の生き方を考える総合文芸誌。読み応えある特集、単発よみもの、海外名作新訳のほか、村田喜代子、野見山暁治、落合恵子、武田花ら連載も快調です。

新刊情報

こころ Vol.30

こころ Vol.30

特集=20人が綴る「私の思い出の絵本」

こころ Vol. 29

こころ Vol. 29

半藤一利+澤地久枝「B面で語る昭和史」

こころ Vol. 28

こころ Vol. 28

第二回晩成文学賞 受賞作決定・全文掲載!

こころ Vol. 27

こころ Vol. 27

「沖縄を知り、日本を考える」D.ラミス他

こころ Vol. 26

こころ Vol. 26

志村ふくみインタビュー「私の戦後七十年」

こころ Vol. 25

こころ Vol. 25

村田喜代子「八幡炎炎記」第二部連載開始!

これから出る本

こころ Vol.31

こころ Vol.31

新連載は鹿島茂、大栗博司+三浦雅士。

  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス