日本でいちばん平凡な名前の出版社

“じっくり読める、大人の時間”――文学、歴史、芸術など、様々な視点でこれからの日本人の生き方を考える総合文芸誌。読み応えある特集、単発よみもの、海外名作新訳のほか、村田喜代子、野見山暁治、落合恵子、武田花ら連載も快調です。

新刊情報

こころ Vol.42

こころ Vol.42

半藤一利+青木理 世界史から日本史をみる

こころ Vol.41

こころ Vol.41

嵐山光三郎+磯田道史「芭蕉とその時代」

こころ Vol.40

こころ Vol.40

安野光雅「方言版 イソップ物語」

こころ Vol.39

こころ Vol.39

特集=音楽ってなんだろう?池辺晋一郎ほか

こころ Vol.38

こころ Vol.38

嵐山光三郎+磯田道史対談~連歌から俳諧へ

こころ Vol.37

こころ Vol.37

高畑勲、いわさきちひろの魅力を語る

これから出る本

こころ Vol.43

こころ Vol.43

竹宮惠子+佐川俊彦:JUNEが創った世界

  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス