日本でいちばん平凡な名前の出版社

お知らせ(News)

 『宗教ってなんだろう?』が「2018若い人に贈る読者のすすめ」に選定されました! - 2017.12.04

2018「若い人に贈る読書のすすめ」(読書推進運動協議会が選定)に、中学生の質問箱『宗教ってなんだろう?』(著・島薗 進)が選ばれました。

詳細はこちらからhttp://www.dokusyo.or.jp/jigyo/wakaihito/wakaihito.htm



   ――中学生の質問箱シリーズ―― 好評発売中! 
          食べるってどんなこと?――あなたと考えたい命のつながりあい
          お金ってなんだろう?――あなたと考えたいこれからの経済
     (選定) 宗教ってなんだろう?                          
          国ってなんだろう?――あなたと考えたい「私と国」の関係
          戦争するってどんなこと?
          生まれてくるってどんなこと――あなたと考えたい生と性のこと
          日本のエネルギー、これからどうすればいいの?
          在日朝鮮人ってどんなひと?
                                          以下、続刊

関連書籍はこちら

 『古都の占領』(西川祐子著)が京都新聞大賞を受賞しました。 - 2017.11.27

平成29年度京都新聞大賞(主催:京都新聞社)が本日(1127日)発表され、西川祐子氏(京都文教大学元教授)の『古都の占領』が文化学術賞を受賞しました。占領期の京都をめぐる多角的な戦後史研究が評価されました。
贈呈式は1129日に京都新聞文化ホールで行われます。

ただ今重版中! 12月中旬出来予定

関連書籍はこちら

 『老いない人は何を食べているか』著者、松生恒夫氏がNHKラジオ連続出演 - 2017.11.24

平凡社新書『老いない人は何を食べているか』の著者、松生恒夫氏が、NHKマイあさラジオ(ラジオ第一 午前5時~8時 http://www4.nhk.or.jp/r-asa/) に出演いたします。

人気コーナー「健康ライフ」にて12月18日から、全5回に渡って「老いに負けない腸」の作り方を紹介。腸の機能低下の防ぎ方、コンディションの整え方、腸によい食事など、読者必聴の内容です!

 

関連書籍はこちら

 『神になりたかった男 徳田虎雄』著者、山岡淳一郎氏の連載が「AERA」で開始! - 2017.11.22

『神になりたかった男 徳田虎雄』の著者、山岡 淳一郎氏の連載が11/20発売の『AERA 11月27日号』で始まりました。

「時代を読む 集中連載 日本の医療制度と徳洲会」というタイトルで全3回の連載です。「11/27号」、「12/4号」、「12/11号」の三号で連載されます。

最新号の目次はこちらから読めます。
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=19531

★『東洋経済』でも著者インタビューが掲載予定です(掲載号は未定)

 

★キュレーションサイト「NEWS SOCRA」でも山岡淳一郎氏の連載(全10回)が始まっています。
→ 
http://urx.blue/Ha2n



関連書籍はこちら

 『神になりたかった男 徳田虎雄』著者、山岡 淳一郎氏の連載開始 - 2017.10.11

11月22日に配本予定の『神になりたかった男 徳田虎雄』の著者、山岡 淳一郎氏の連載がキュレーションサイト「NEWS SOCRA」にて始まりました。

連載は10回の予定。
https://socra.net/politics/%e3%80%90%e7%a5%9e%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8a%e3%81%9f%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%9f%e7%94%b7%e3%80%80%e5%be%b3%e7%94%b0%e8%99%8e%e9%9b%84%e2%91%a0%e3%80%91%e5%81%b4%e8%bf%91%e3%81%9f%e3%81%a1%e3%81%8c/

関連書籍はこちら

 『荒汐部屋のすもうねこ』がテレビ朝日「タモリ倶楽部」で取り上げられます! - 2017.06.12

『荒汐部屋のすもうねこ』がテレビ朝日「タモリ倶楽部」で取り上げられます。

担当編集者も出演します。

ぜひご覧ください。

 

2017年6月16日(金)2420から

テレビ朝日「タモリ倶楽部」

猫&相撲ブームに乗っかれ!荒汐部屋でまさかの猫写真集3冊かぶり!

 http://www.tv-asahi.co.jp/tamoriclub/sphone/

 

※全国で放映されますが日時は地域によってかなりずれます。

 

関連書籍はこちら

 『バルトン先生、明治の日本を駆ける!』 土木学会出版文化賞受賞! - 2017.05.15

『バルトン先生、明治の日本を駆ける!――近代化に献身したスコットランド人の物語』(著者・稲場紀久雄さん)が、公益社団法人土木学会・平成28年度出版文化賞を受賞しました。
http://www.jsce.or.jp/prize/prize_list/p2016.shtml#s09

授賞式は69日(金)に行われます。

関連書籍はこちら

 祝 山下澄人氏芥川賞受賞! - 2017.02.02

山下澄人氏が第156回芥川賞を受賞されました。おめでとうございます。

                                         〔受賞作「しんせかい」(「新潮」7月号掲載)〕

単行本『緑のさる』は著者デビュー作にして、第34回野間文芸新人賞受賞作です!

 

関連書籍はこちら

 峯水亮氏が「日経ナショナル ジオグラフィック写真賞」を受賞! - 2017.01.27

クラゲの写真でもおなじみの峯水亮氏が「日経ナショナル ジオグラフィック写真賞2016」を受賞いたしました。おめでとうございます。

グランプリ作品

「儚くも、逞しく生きる小さな生き物たちの世界」

詳細は以下のサイトからどうぞ。

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/photo/15/011800001/011200010/

 

関連書籍はこちら

 『SUNAO SUNAO』のスナオくんが登場! - 2017.01.11

118日[水]より、銀座三越にてカスタマイズ企画をあつめたイベント

「つくろう・えらぼう・たからもの」がスタート!

 

公開中のスペシャルサイトには『SUNAO SUNAO』のスナオくんが登場しています。

ぜひチェックください!!

 

つくろう・えらぼう・たからもの

118日[水]~31日[火]

☆銀座三越 各階

 

詳細はこちら→ http://www.miguide.jp/ginza/2017/tsukuro/

 

 

関連書籍はこちら

 第37回ジャポニスム学会賞受賞!『フランス二〇世紀詩と俳句』 - 2016.09.02

金子美都子氏の著作『フランス二〇世紀詩と俳句――ジャポニスムから前衛へ』(2015年11月刊)が、第37回ジャポニスム学会賞を受賞いたしました。

この賞はジャポニスム研究に寄与する学術性の高い著作等に与えられる賞です。

ジャポニスム学会についてはこちらから⇒

https://japonisme-studies.jp/ja/

 

関連書籍はこちら

 SUNAO SUNAOのスナオくんがLINEスタンプに登場! - 2016.09.01

小社絶賛刊行中のコミック『SUNAO SUNAO』の人気キャラクタースナオくん

がLINEスタンプとして販売開始となりました!

詳しくはこちら https://store.line.me/stickershop/product/1302514

 『保存修復の技法と思想』 第7回表象文化論学会学会賞受賞 - 2016.05.10

田口かおり氏著作『保存修復の技法と思想 ―古代芸術・ルネサンス絵画から現代アートまで』が、第7回表象文化論学会学会賞受賞を受賞されました。

おめでとうございます。

詳細はこちら→http://repre.org/association/about/

関連書籍はこちら

 堀部安嗣氏「2016年日本建築学会賞」(作品)を受賞されました! - 2016.04.19

「堀部安嗣さんが2016年日本建築学会賞(作品)を受賞されました!

 

(受賞作)竹林寺納骨堂

本賞は「近年中、国内に竣工した建築作品であって、芸術・技術の発展に寄与する優れた作品」に与えられるものです。

 

建築学会HPはこちら⇒

https://www.aij.or.jp/2016/2016prize.html

 

 

受賞作の「竹林寺納骨堂」を含む68作品を収録した弊社刊の作品集『堀部安嗣  作品集』は現在重版中です。

しばしお待ちください!

関連書籍はこちら

 『ミュージカル事典』著者のラジオ出演 - 2016.03.24

文化放送「大竹まことゴールデンラジオ」に『ミュージカル映画事典』の著者、重木信昭氏が出演されます。お楽しみに。

4月4日(月)13:00~15:30

関連書籍はこちら

 芸術選奨文部科学大臣賞(文化庁主催)受賞 - 2016.03.17

以下の方々が平成27年度(第66回)芸術選奨文部科学大臣賞(文化庁主催)を受賞されました。
おめでとうございます。


評論等部門 大臣賞 長木誠司氏〈『オペラの20世紀 夢のまた夢へ』(平凡社刊)への成果〉


舞踊部門 大臣賞 中村祥子氏〈Kバレエカンパニー秋公演「白鳥の湖」ほかの成果〉

関連書籍『SHOKO』(平凡社刊)


美術部門 大臣賞 村上隆氏 〈「村上隆の五百羅漢図展」の成果〉

関連書籍『村上隆の五百羅漢図』(平凡社刊)

 「世界農業遺産」に日本の3地域が認定! - 2015.12.22

国際連合食糧農業機関(FAO)は、日本の岐阜、和歌山、宮崎、バングラデシュの4地域の農業のあり方が、1215日に世界農業遺産(ジアス:GIAHSGlobally Important Agricultural Heritage Systems〉)に認定されました。

 

・岐阜県:長良川の里川を利用した鮎の漁法

・和歌山県:土壌養分が乏しい斜面での梅栽培

・宮崎県:高千穂郷・椎葉山の山間地農林業

・バングラデシュの「浮き畑」農法

 

●世界農業遺産とは

伝統的な農業と農法、農村文化・景観などを「地域システム」として一体的に維持保全・継承することを目的としたプログラム。2002年から始まった。今回GIAHS運営・科学合同委員会において認定されたのは、

 

●これまでに登録された日本の農業遺産

・「トキと共生する佐渡の里山」(新潟県)

・「能登の里山里海」(石川県)

・「静岡の茶草場農法」(静岡県)

・「阿蘇の草原の維持と持続的農業」(熊本県)

・「クヌギ林とため池がつなぐ国東半島・宇佐の農林水産循環」(大分県)

 

 

関連書籍はこちら

 「くらしのこよみ」アプリの英語版がリリース! - 2015.12.08

平凡社と電通の共同プロジェクト「うつくしいくらしかた研究所」が、
季節に寄り添う日本の暮らしや旬を英語で楽しめる
暦アプリケーション「72 Seasons」をリリースしました。

日本語版はすでに、累計35万DLを突破し、
季節の移ろいを愛でる老若男女の定番アプリとなっています。
来日する外国の方が増える昨今、英語版もご覧いただければ幸いです。

くわしくは(DLなど)こちら ↓
日本語:http://www.dentsu.co.jp/news/release/2015/1208-008583.html
英語:http://www.dentsu.com/news/release/2015/pdf/2015138-1208.pdf

関連書籍はこちら

 日本旅行作家協会理事 野田隆さん日本熱傷学会総会で招待講演! - 2015.06.25

日本旅行作家協会理事 野田隆さんが

日本熱傷学会総会にて「鉄道旅行の楽しみ方」を講演されました。

医学書の販売が中心なのですか、(なにせ日本熱傷学会ですよ!?)本は完売!
丸善さま本当にありがとうございました!!

講演会の模様はこちらのブログをご覧ください。
http://hello.ap.teacup.com/nodatch/636.html

関連書籍はこちら

 下瀬信雄さん、『結界』で土門拳賞受賞! - 2015.03.24

写真家の下瀬信雄さんが、第34回(2015年)土門拳賞を受賞されました。
写真集『結界』(201410月刊)に対しての贈賞です。

作品は、以下のホームページでご覧いただけます。

http://mainichi.jp/graph/2015/03/24/20150324ddm010040005000c/001.html

『結界』は、平凡社から好評発売中です。

関連書籍はこちら

 出版図書目録が出来ました。 - 2014.04.20

平凡社の出版図書目録2014年版が出来ました(2013年12月刊行分までを収載)。
シリーズ解説目録(東洋文庫、平凡社ライブラリー、平凡社新書)もございます。
お問い合わせは、平凡社営業部まで。TEL03-3230-6574

 

 東洋文庫解説目録2014年版が出来ました。 - 2014.04.04

東洋文庫の解説目録が出来ました(2013年12月刊行分までを収載)。
お問い合わせは、平凡社営業部まで。TEL03-3230-6574



尚、総合図書目録、平凡社ライブラリー・平凡社新書の各解説目録は、4月中旬出来予定です。

 坂茂氏が建築界のノーベル賞、プリツカー賞を受賞! - 2014.03.25

「建築界のノーベル賞」ともいわれるアメリカのプリツカー賞の今年の受賞者に、建築家の坂茂(ばん・しげる)氏が選ばれました。授賞式は6月にアムステルダムで行われる予定です。

平凡社からは、『坂茂の家の作り方』(くうねるところにすむところ:家を伝える本シリーズ30)が好評発売中です。

関連書籍はこちら

 テレビ朝日「世界が愛した絵本」で『ねんねだよ、ちびかいじゅう!』 - 2014.03.14

テレビ朝日の「世界が愛した絵本」で、マリオ・ラモ作『ねんねだよ、ちびかいじゅう!』が取り上げられます。
3月16日(日)17:25から。是非、ご覧ください。
番組のホームページはこちら。
http://www.tv-asahi.co.jp/sekaigaaishitaehon/

関連書籍はこちら

 米田知子さんが芸術選奨新人賞(美術部門)を受賞 - 2014.03.14

写真家の米田知子さんが、平成25年度(第64回)芸術選奨文部科学大臣新人賞(美術部門)を受賞されました。
東京都写真美術館での個展「米田知子 暗なきところで逢えれば」に対しての贈賞です。

受賞者一覧と贈賞理由は文化庁のサイトでご覧いただけます。
http://www.bunka.go.jp/ima/press_release/pdf/geijutsusensho_140313.pdf

個展公式カタログ『「米田知子 暗なきところで逢えれば」』は、平凡社から好評発売中です。

関連書籍はこちら

 『犬の伊勢参り』(平凡社新書)が「新書大賞2014」第2位に選ばれました - 2014.02.10

新書大賞2014(中央公論新社主催)の第2位に、仁科邦男さんの『犬の伊勢参り』(平凡社新書)が選ばれました。
弊社在庫は品薄ですが、お近くの書店やネット書店の在庫をご確認いただければ幸いです。

関連書籍はこちら

 「NHK日曜美術館」(2月23日)で河鍋暁斎特集 - 2014.02.05

2月23日(日)のNHK日曜美術館で、河鍋暁斎が特集されます。

■「画鬼と呼ばれた絵師 ~弟子・コンドルが見た河鍋暁斎~」
■2月23日(日) 9:00~10:00 ※再放送は、翌週日曜20:00~21:00

平凡社からは、『河鍋暁斎 奇想の天才絵師』(別冊太陽)、『河鍋暁斎絵日記 江戸っ子絵師の活写生活』(コロナ・ブックス)が、好評発売中です。

関連書籍はこちら

 「中国語音節表記ガイドライン」のURLが変わりました - 2014.01.28

「中国語音節表記ガイドライン」のURLが変わりました。新URLは http://cn.heibonsha.co.jp です。
旧URLからもアクセスしていただけますが、この機会にブックマークの変更をお願いいたします。

 『ぼおるぺん古事記』が、平成25年度「古事記出版大賞」の稗田阿礼賞を受賞しました - 2014.01.20

こうの史代さん『ぼおるぺん古事記』が、平成25年度「古事記出版大賞」の稗田阿礼賞を受賞しました。
「古事記出版大賞」の選考基準、受賞作品は以下の通りです。

「大賞は、古事記の魅力や奥深さ、内容の豊かさを分かりやすく伝える出版物を紹介するのが狙い。今回は平成20年7月から25年6月に発刊された、古事記をテーマにした作品が対象。読者に近い立場の書店員や図書館司書らが審査員を務め、雑誌や漫画など幅広い分野から選考する。」

■大賞
『地図と写真から見える!古事記・日本書記」
著者:山本明
西東社

■太安万侶賞
『マンガ古典文学 古事記」
著者:里中満知子
小学館

■稗田阿礼賞
『ぼおるぺん古事記」
著者:こうの 史代
平凡社 

■本居宣長賞(三重賞県)
『古事記の恋」
著者:清川妙
いきいき㈱

■武内宿禰賞(和歌山県賞)
『絵画と歴史で解き明かす決定版『古事記』の世界」
文:武光誠 画:梅田紀代志
小学館

■古代しまね賞(島根県賞)
『古事記』なるほど謎解き100話」
編者:瀧音能之
東京堂出版

■宮崎ひむか賞(宮崎県賞)
『はじめての古事記 日本の神話」
著者:竹中淑子、根岸貴子/イラスト:スズキコージ
徳間書店

関連書籍はこちら

  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス