日本でいちばん平凡な名前の出版社
11~20件 (全55件) 前の10件 |  1  | 2 |  3  |  4  |  5  | 次の10件
カラー版 東京凸凹地形散歩
書名 カラー版 東京凸凹地形散歩
概要 東京は崖あり谷あり、スリバチありの地形パラダイス!山手から下町・郊外まで23エリアを標高差がわかるデジタル地図とともに紹介。
シリーズ 平凡社新書
著者 今尾 恵介
ISBN 9784582858426
出版年月 2017/04
本体価格 本体980円+税
フィンテック革命の衝撃
書名 フィンテック革命の衝撃
副書名 日本の産業、金融、株式市場はどう変わるか
概要 フィンテック(金融+テクノロジー)によって、企業経営や金融市場がどのように変化するのか、また株式市場へのインパクトを探る。
シリーズ 平凡社新書
著者 藤田 勉
ISBN 9784582858433
出版年月 2017/04
本体価格 本体780円+税
『新しき土』の真実
書名 『新しき土』の真実
副書名 戦前日本の映画輸出と狂乱の時代
概要 「日独防共協定の産物」として語られてきた原節子主演の伝説的映画『新しき土』の真実とその時代を、日独双方の視点から明かす力作。
著者 瀬川 裕司
ISBN 9784582282641
出版年月 2017/04
本体価格 本体4,500円+税
日本詩歌思出草
書名 日本詩歌思出草
概要 思想家・渡辺京二が自らの半生を振り返るなかで、若き日より心の拠り所としてきた日本の詩歌を厳選・紹介する珠玉のアンソロジー。
著者 渡辺 京二
ISBN 9784582837568
出版年月 2017/04
本体価格 本体1,900円+税
こころ Vol.36
書名 こころ Vol.36
概要 対談=嵐山光三郎+磯田道史「西行とその時代」/新連載=星野博美「リュートで巡る旅」/保阪正康「平成史序論」ほか
シリーズ こころ
著者 嵐山光三郎、磯田道史ほか
ISBN 9784582380361
出版年月 2017/04
本体価格 本体800円+税
ブローティガン 東京日記
書名 ブローティガン 東京日記
概要 1976年5~6月、ブローティガンは1ヶ月半日本に滞在し、日記のように日々の思いや観察を詩に著した。最後の詩集、待望の再刊。
シリーズ 平凡社ライブラリー
著者 リチャード ブローティガン
福間 健二
ISBN 9784582768541
出版年月 2017/04
本体価格 本体1,300円+税
最新 現代デザイン事典
書名 最新 現代デザイン事典
概要 第一線のクリエイターが、デザインの基礎と最新情報を解説した年版『現代デザイン事典』の単行事典版。項目数800、図版650点。
著者 勝井 三雄
田中 一光
向井 周太郎
伊東 順二 編集委員
柏木 博 編集委員
ISBN 9784582129366
出版年月 2017/04
本体価格 本体3,500円+税
遊戯の起源
書名 遊戯の起源
副書名 遊びと遊戯具はどのようにして生まれたか
概要 遊戯史研究の第一人者が、考古学・人類学などの研究成果をも駆使し、人間社会を潤す「遊び」の起源に迫る、「遊びの世界人類史」。
著者 増川 宏一
ISBN 9784582468212
出版年月 2017/03
本体価格 本体3,600円+税
声と文学
書名 声と文学
副書名 拡張する身体の誘惑
概要 文学史・文学概念の脱構築を試みる共同研究の第3弾。今回のテーマは声=音。録音技術と文学の関係まで問う反文学論集。
著者 塚本 昌則
鈴木 雅雄
ISBN 9784582333275
出版年月 2017/03
本体価格 本体6,200円+税
中原淳一のひまわり
書名 中原淳一のひまわり
概要 中原淳一が昭和22年に創刊した少女向け雑誌『ひまわり』。日本中の少女たちを魅了した伝説の雑誌の魅力がぎゅっと詰まった1冊!
シリーズ 別冊太陽 >  日本のこころ
著者 別冊太陽編集部
ISBN 9784582922493
出版年月 2017/03
本体価格 本体2,400円+税
11~20件 (全55件) 前の10件 |  1  | 2 |  3  |  4  |  5  | 次の10件
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス