日本でいちばん平凡な名前の出版社
11~20件 (全197件) 前の10件 |  1  | 2 |  3  |  4  |  5  | 次の10件
神代文字の思想
書名 神代文字の思想
副書名 ホツマ文献を読み解く
概要 漢字伝来以前から日本にあったとされる神代文字。近世に作られたそれらの文字と文献に、神道や和歌をめぐる多様な知の集積を探る。
シリーズ ブックレット 〈書物をひらく〉
著者 吉田 唯
ISBN 9784582364538
出版年月 2018/05
本体価格 本体1,000円+税
天皇陵と近代
書名 天皇陵と近代
副書名 地域の中の大友皇子伝説
概要 明治期、大友皇子の墓は滋賀県長等山前に治定されたが、千葉県君津市の古墳との異説が長く主張された。運動はなぜ執拗に続いたか。
シリーズ ブックレット 〈書物をひらく〉
著者 宮間 純一
ISBN 9784582364514
出版年月 2018/05
本体価格 本体1,000円+税
自己実現という罠
書名 自己実現という罠
副書名 悪用される「内発的動機づけ」
概要 内発的動機付けという心理学の概念を悪用して、従業員を酷使する事例が後を絶たない。私達は悪徳経営者からどう身を守るべきか?
シリーズ 平凡社新書
著者 榎本 博明
ISBN 9784582858778
出版年月 2018/05
本体価格 本体800円+税
自分史のすすめ
書名 自分史のすすめ
副書名 未来を生きるための文章術
概要 就活や介護の現場でも見直されている自分史。自分の過去を見つめ、未来にどう生かすか。軽い気持ちで書きたくなる「自分史読本」。
シリーズ 平凡社新書
著者 小池 新
ISBN 9784582858792
出版年月 2018/05
本体価格 本体780円+税
戦場放浪記
書名 戦場放浪記
概要 湾岸戦争、イラク戦争、アフガン、カンボジア、ルワンダなどを戦場や辺境を取材してきた“放浪記者”が綴る異色の戦場サバイバル術。
シリーズ 平凡社新書
著者 吉岡 逸夫
ISBN 9784582858808
出版年月 2018/05
本体価格 本体840円+税
ベートーヴェンの生涯
書名 ベートーヴェンの生涯
概要 女性を愛し、駄洒落を好み、甥への愛に振り回される――従来説を大幅に書き換え、ベートーヴェンの新像を提示した名著、待望の再刊。
シリーズ 平凡社ライブラリー
著者 青木 やよひ
ISBN 9784582768671
出版年月 2018/05
本体価格 本体1,400円+税
世界の国旗と国章大図鑑 五訂版
書名 世界の国旗と国章大図鑑 五訂版
概要 全独立国197の国旗に加え、国史を華やかにデザインした国章を網羅。日本旗章学協会会長の著者による、楽しくてためになる解説付。
著者 苅安 望 編著
ISBN 9784582407457
出版年月 2018/04
本体価格 本体2,000円+税
文学という出来事
書名 文学という出来事
概要 そもそも文学とは何か。文学と非文学の境とは―中世から現代に至る様々な議論からその役割・意義・働きを探り、人類の大命題に迫る。
著者 テリー・イーグルトン
大橋 洋一
ISBN 9784582744316
出版年月 2018/04
本体価格 本体3,600円+税
伊能忠敬
書名 伊能忠敬
副書名 歩いて日本地図をつくった男
概要 江戸時代に日本全国を測量してわが国最初の実測日本地図を作った伊能忠敬。伊能図の見方のポイントと偉人の生涯を知る。
シリーズ 別冊太陽 >  日本のこころ
著者 星埜 由尚
ISBN 9784582922615
出版年月 2018/04
本体価格 本体2,400円+税
サルゴフリー 店は誰のものか
書名 サルゴフリー 店は誰のものか
副書名 イランの商慣行と法の近代化
概要 サルゴフリーはその店で商売する権利。ある近代法の介入が店舗賃借人同士のこの売買を変える。法律と商習慣の相克を描く画期的研究。
著者 岩﨑 葉子
ISBN 9784582824872
出版年月 2018/04
本体価格 本体4,800円+税
11~20件 (全197件) 前の10件 |  1  | 2 |  3  |  4  |  5  | 次の10件
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス