日本でいちばん平凡な名前の出版社
31~40件 (全8301件) 前の10件 |  2  |  3  | 4 |  5  |  6  | 次の10件
ニーマイヤー 104歳の最終講義
書名 ニーマイヤー 104歳の最終講義
副書名 空想・建築・格差社会
概要 現代を代表する建築家が遺した最後のメッセージ。広がる格差、底辺に押しやられる若者。社会は、建築は、解決のため何ができるのか。
著者 オスカー・ニーマイヤー
アルベルト・リヴァ
阿部 雅世
ISBN 9784582544589
出版年月 2017/05
本体価格 本体1,400円+税
そば打ち一代
書名 そば打ち一代
副書名 浅草・蕎亭大黒屋見聞録
概要 足利一茶庵の衣鉢を継ぐ菅野成雄・雅江夫婦が営む浅草観音裏の「蕎亭大黒屋」。道をきわめる生涯一そば職人の40年の軌跡をたどる。
著者 上野 敏彦
ISBN 9784582837582
出版年月 2017/05
本体価格 本体1,700円+税
黒田泰蔵 白磁へ
書名 黒田泰蔵 白磁へ
概要 シンプルな白磁で知られる、世界的陶芸家の自伝。兄・黒田征太郎、師・島岡達三とのこと。伊豆のアトリエや主要作品の写真多数。
著者 黒田 泰蔵
ISBN 9784582247336
出版年月 2017/05
本体価格 本体2,500円+税
結婚
書名 結婚 (単行本)
概要 一番身近な存在だからこそ悩む関係を末井さんが自身の体験をもとに真正面から語ります。高橋源一郎さん、植本一子さんとの対談付き。
著者 末井 昭
ISBN 9784582837599
出版年月 2017/05
本体価格 本体1,400円+税
お金ってなんだろう? 
書名 お金ってなんだろう? 
副書名 あなたと考えたいこれからの経済
概要 お金が世界を動かす仕組みとは? そもそも人間社会になぜ、お金や経済が生まれたのか? 話題の「イスラーム経済」とは?
シリーズ 中学生の質問箱
著者 長岡 慎介
ISBN 9784582837537
出版年月 2017/05
本体価格 本体1,400円+税
香港風味
書名 香港風味
副書名 懐かしの西多士(フレンチトースト)
概要 “返還20年”を迎えた香港。そこにかつて暮らし、あらゆる食の体験を重ねた著者が、人と食が織りなす様々な風景をつぶさに描く。
著者 野村 麻里
ISBN 9784582632194
出版年月 2017/05
本体価格 本体1,600円+税
中国人の本音
書名 中国人の本音
副書名 日本をこう見ている
概要 実際のところ中国人は日本をどう見ているか。知られざる「抗日」の現場やメディアの裏側など、北京特派員が徹底取材。
シリーズ 平凡社新書
著者 工藤 哲
ISBN 9784582858457
出版年月 2017/05
本体価格 本体840円+税
改訂新版 日銀を知れば経済がわかる
書名 改訂新版 日銀を知れば経済がわかる (新書)
概要 デフレ脱却のための異次元緩和やマイナス金利政策など日銀の動向に注目が集まっている。誕生から最新の政策まで分かりやすく解説。
シリーズ 平凡社新書
著者 池上 彰
ISBN 9784582858440
出版年月 2017/05
本体価格 本体800円+税
茶の湯
書名 茶の湯
副書名 時代とともに生きた美
概要 茶の湯の歴史を新しい視点で解説するとともに、格調高い美の世界を一流の茶碗、茶道具、絵画、墨跡、茶室の図版で網羅した決定版。
シリーズ 別冊太陽 >  日本のこころ
著者 別冊太陽編集部
ISBN 9784582922516
出版年月 2017/05
本体価格 本体2,700円+税
論集 福沢諭吉
書名 論集 福沢諭吉
概要 日本近代を牽引した思想家の平易にして厄介な思考の振幅と射程を、いまこそ学びなおす。同時代から現代までの代表的福沢論を集成。
シリーズ 平凡社ライブラリー
著者 市村 弘正
山路 愛山
丸山 眞男ほか
ISBN 9784582768558
出版年月 2017/05
本体価格 本体1,400円+税
31~40件 (全8301件) 前の10件 |  2  |  3  | 4 |  5  |  6  | 次の10件
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス