日本でいちばん平凡な名前の出版社
41~50件 (全8431件) 前の10件 |  3  |  4  | 5 |  6  |  7  | 次の10件
新版 続日本史モノ事典 
書名 新版 続日本史モノ事典 
概要 暦祭・異界・軍事など縄文時代から昭和30年代に存在した約3000のモノの形と名前がわかる!『新版 日本史モノ事典』の続編
著者 平凡社
ISBN 9784582124316
出版年月 2018/02
本体価格 本体2,800円+税
ゲームの規則Ⅲ 縫糸
書名 ゲームの規則Ⅲ 縫糸
概要 神話の偉大さに達した告白文学。今回は人生の危機、自殺未遂事件を起こしたレリスは夢と幻覚の中で記憶の縫合手術を試みる。全4巻
シリーズ ゲームの規則
著者 ミシェル・レリス
千葉  文夫
ISBN 9784582333251
出版年月 2018/02
本体価格 本体3,600円+税
こころ Vol.41
書名 こころ Vol.41
概要 芭蕉とその時代を徹底的に語る!対談=嵐山光三郎+磯田道史「西行から芭蕉へ」最終回/好評連載=野見山暁治、安野光雅、保阪正康他
シリーズ こころ
著者 嵐山光三郎、磯田道史ほか
ISBN 9784582380415
出版年月 2018/02
本体価格 本体800円+税
古代中国の社
書名 古代中国の社
副書名 土地神信仰成立史
概要 「社会」という言葉の中にも残る漢語の「社」。古代中国の土地神をまつる社への信仰を犀利に解明した、フランス中国学の古典的論考。
シリーズ 東洋文庫
著者 エドゥアール・シャヴァンヌ
菊地 章太 訳注
ISBN 9784582808872
出版年月 2018/02
本体価格 本体3,100円+税
文字講話 甲骨文・金文篇
書名 文字講話 甲骨文・金文篇
概要 甲骨文・金文とは何かという総論に加え主な資料を読解し中国古代王朝に迫る4講話。白川文字学の礎となる甲骨金文学の絶好の入門書。
シリーズ 平凡社ライブラリー
著者 白川 静
ISBN 9784582768640
出版年月 2018/02
本体価格 本体1,300円+税
10万個の子宮
書名 10万個の子宮
副書名 あの激しいけいれんは子宮頸がんワクチンの副反応なのか
概要 少女たちの身体が本当に訴えていたこととは――。子宮頸がんワクチン問題と日本社会の闇に切り込む、衝撃の科学ノンフィクション。
著者 村中 璃子
ISBN 9784582513356
出版年月 2018/02
本体価格 本体1,600円+税
周作人読書雑記1
書名 周作人読書雑記1
概要 魯迅の弟・周作人は群を抜いた読書家だった。古代から現代まで、中国、日本、西洋の書物を縦横無尽に読み抜いた記録を集成。全5巻。
シリーズ 東洋文庫
著者 周 作人
中島 長文 訳注
ISBN 9784582808865
出版年月 2018/01
本体価格 本体3,300円+税
国貞の春画
書名 国貞の春画
概要 浮世絵史上もっとも多くの作品を残した絵師・国貞。代表的な“三源氏”を含め、30タイトルの春画、艶本を通し、その全容に迫る。
シリーズ 別冊太陽 >  日本のこころ
著者 樋口 一貴
ISBN 9784582922585
出版年月 2018/01
本体価格 本体2,600円+税
水木しげる 日本の妖怪・世界の妖怪
書名 水木しげる 日本の妖怪・世界の妖怪
概要 水木しげるが訪ねた日本と世界の約60ヵ国・地域を妖怪画と共に旅する。取材の軌跡をたどる地図や初公開の手土産収集部屋写真等も。
シリーズ 別冊太陽 >  太陽の地図帖
著者 荒俣 宏
ISBN 9784582945836
出版年月 2018/01
本体価格 本体1,200円+税
見知らぬ記憶
書名 見知らぬ記憶
概要 記憶の襞に隠れた過去が、ふとした瞬間に蘇り、時空を超えて往還し、別の様相をおびて未来を予言する。写真+散文の新たな可能性。
著者 小林 紀晴
ISBN 9784582837711
出版年月 2018/01
本体価格 本体1,800円+税
41~50件 (全8431件) 前の10件 |  3  |  4  | 5 |  6  |  7  | 次の10件
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス