日本でいちばん平凡な名前の出版社
51~60件 (全8376件) 前の10件 |  4  |  5  | 6 |  7  |  8  | 次の10件
安藤忠雄
書名 安藤忠雄
副書名 挑戦する建築家
概要 「住吉の長屋」や直島の地中美術館など、記憶に残る建築を手掛けてきた安藤忠雄。安藤のこれまで、いま、これから、を1冊に凝縮。
シリーズ 別冊太陽 >  日本のこころ
著者 松葉 一清
ISBN 9784582922554
出版年月 2017/09
本体価格 本体2,400円+税
兵農分離はあったのか
書名 兵農分離はあったのか
概要 中世から近世への社会転換を示す重要要素とされる「兵農分離」。いま、この概念の存在自体が揺らいでいる。歴史ファン必読の一書。
シリーズ 中世から近世へ
著者 平井 上総
ISBN 9784582477344
出版年月 2017/09
本体価格 本体1,700円+税
Ex-formation
書名 Ex-formation
概要 原研哉が10年間かけて行った、野蛮なまでに新鮮な「思考」と「教育」の理論と実験の集大成。
著者 原 研哉
ISBN 9784582620634
出版年月 2017/09
本体価格 本体3,200円+税
改訂新版 日本の野生植物 5+総索引
書名 改訂新版 日本の野生植物 5+総索引
副書名 ヒルガオ科~スイカズラ科
著者 大橋 広好
門田 裕一
邑田 仁
米倉 浩司
木原 浩
ISBN 9784582535358
出版年月 2017/09
本体価格 本体24,000円+税
新聞の噓を見抜く
書名 新聞の噓を見抜く
副書名 「ポスト真実」時代のメディア・リテラシー
概要 作為、不作為による新聞の嘘とそれが与える世論や社会への影響を分析。「ポスト真実」時代に、どのように情報に向き合えばいいのか。
シリーズ 平凡社新書
著者 徳山 喜雄
ISBN 9784582858525
出版年月 2017/09
本体価格 本体860円+税
魯山人 美食の名言
書名 魯山人 美食の名言
概要 魯山人は語る人でもあった。素材選びと料理の秘訣、美食の周辺、美食にふさわしい器とは。言葉を通してその美食観を浮びあがらせる。
シリーズ 平凡社新書
著者 山田 和
ISBN 9784582858532
出版年月 2017/09
本体価格 本体840円+税
老いない人は何を食べているか
書名 老いない人は何を食べているか
概要 長寿県といわれる地域では、どのような食材が食べられてきたのか。見た目も若く健康的な人生を過ごすにはどうすればいいかを紹介。
シリーズ 平凡社新書
著者 松生 恒夫
ISBN 9784582858549
出版年月 2017/09
本体価格 本体780円+税
写真家 三木淳と「ライフ」の時代
書名 写真家 三木淳と「ライフ」の時代
概要 世界最高のグラフ誌「ライフ」で、日本人唯一の正規スタッフ写真家として活動した男・三木淳の活躍と、愉快で多彩な生涯を描く評伝。
著者 須田 慎太郎
ISBN 9784582231281
出版年月 2017/09
本体価格 本体3,400円+税
SWAN MAGAZINE Vol.49
書名 SWAN MAGAZINE Vol.49
副書名 2017年秋号
概要 初来日60周年のボリショイ・バレエを特集。ザハロワ、チュージン、「ロシアの季節」など。巻頭エトワールはユーゴ・マルシャン。
シリーズ スワンマガジン
著者 有吉京子ほか
ISBN 9784582837650
出版年月 2017/09
本体価格 本体1,000円+税
世界最古の物語
書名 世界最古の物語
副書名 バビロニア・ハッティ・カナアン
概要 ギルガメシュ叙事詩ほか、四千年も前に近東で語られていた、粘土板上に残されたそれらの物語を復元・解説しわかりやすく語り直す。
シリーズ 東洋文庫
著者 Th.H.ガスター
矢島 文夫
ISBN 9784582808841
出版年月 2017/09
本体価格 本体2,900円+税
51~60件 (全8376件) 前の10件 |  4  |  5  | 6 |  7  |  8  | 次の10件
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス