日本でいちばん平凡な名前の出版社
1~10件 (全885件) | 1 |  2  |  3  |  4  |  5  | 次の10件
漢京識略
書名 漢京識略
概要 漢京は朝鮮王朝の都であり、今のソウルを指す。600年以上も朝鮮半島の政治・経済の中心である大都市の近世末期に書かれた街案内。
シリーズ 東洋文庫
著者 柳本芸
吉田 光男 訳註
ISBN 9784582808858
出版年月 2018/01
本体価格 本体3,000円+税
世界最古の物語
書名 世界最古の物語
副書名 バビロニア・ハッティ・カナアン
概要 ギルガメシュ叙事詩ほか、四千年も前に近東で語られていた、粘土板上に残されたそれらの物語を復元・解説しわかりやすく語り直す。
シリーズ 東洋文庫
著者 Th.H.ガスター
矢島 文夫
ISBN 9784582808841
出版年月 2017/09
本体価格 本体2,900円+税
柏木如亭詩集 2
書名 柏木如亭詩集 2
概要 現代に再発見された放浪詩人の作品を作詩年代順に集成。第2巻は初老期・老年期。京都を足場に西国を漂泊しつつ時に江戸を望郷する。
シリーズ 東洋文庫
著者 柏木 如亭
揖斐 高 訳注
ISBN 9784582808834
出版年月 2017/07
本体価格 本体2,900円+税
柏木如亭詩集 1
書名 柏木如亭詩集 1
概要 遊蕩、遊歴生活で名高い、天性の抒情詩人の主要作品を作詩年代順に収録する。江戸後期の異数の漢詩人の全貌が味読できる。解説付。
シリーズ 東洋文庫
著者 柏木 如亭
揖斐 高 訳注
ISBN 9784582808827
出版年月 2017/05
本体価格 本体2,900円+税
陳独秀文集 3
書名 陳独秀文集 3 (単行本)
副書名 政治論集2 1930-1942
概要 中国近代化の最大の先導者ながら、その意義を隠蔽された思想家。3巻は晩年、国民党・中共を批判する反対派の真面目。
シリーズ 東洋文庫
著者 陳 独秀
江田 憲治 編訳
長堀 祐造 編訳
ISBN 9784582808810
出版年月 2017/04
本体価格 本体3,400円+税
乾浄筆譚 2
書名 乾浄筆譚 2
副書名 朝鮮燕行使の北京筆談録
概要 18世紀朝鮮の儒者が北京に赴き、中国の儒者たちと語り合った筆談記録。数奇な個性との出会いと交友の記録。
シリーズ 東洋文庫
著者 洪 大容
夫馬 進 訳注
ISBN 9784582808797
出版年月 2017/01
本体価格 本体2,800円+税
徂徠集 序類2
書名 徂徠集 序類2
概要 「序」とは書物の序のほか、人物を祝ったり旅立ちを送る文章を指す。収録の40点を成立順に配列、古文辞学の生成過程を辿る。
シリーズ 東洋文庫
著者 荻生 徂徠
澤井 啓一 訳注
岡本 光生 訳注
相原 耕作 訳注
高山 大毅 訳注
ISBN 9784582808803
出版年月 2017/01
本体価格 本体3,000円+税
渡辺崋山書簡集
書名 渡辺崋山書簡集
概要 開国前夜の開明思想家の生活者、画家、政治家、教育者など、多様な顔を手紙が明示。76通を精選、編年順に配列し、訳注を付す。
シリーズ 東洋文庫
著者 渡辺 崋山
別所 興一 訳注
ISBN 9784582808780
出版年月 2016/12
本体価格 本体3,300円+税
乾浄筆譚 1
書名 乾浄筆譚 1
副書名 朝鮮燕行使の北京筆談録
概要 18世紀朝鮮時代の実学派儒者・洪大容が北京に赴き、若き儒者たちと縦横無尽に語り合った筆談記録。国境を越えた知識人の交友録。
シリーズ 東洋文庫
著者 洪 大容
夫馬 進 訳注
ISBN 9784582808605
出版年月 2016/11
本体価格 本体2,800円+税
徂徠集 序類 1
書名 徂徠集 序類 1
概要 「序」とは書物の序のほか、人物を祝ったり旅立ちを送る文章を指す。『徂徠集』収録40点の生成過程を丹念に辿る訳注の一冊。
シリーズ 東洋文庫
著者 荻生 徂徠
澤井 啓一 訳注
岡本 光生 訳注
相原 耕作 訳注
高山 大毅 訳注
ISBN 9784582808773
出版年月 2016/11
本体価格 本体3,000円+税
1~10件 (全885件) | 1 |  2  |  3  |  4  |  5  | 次の10件
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス