日本でいちばん平凡な名前の出版社
1~10件 (全841件) | 1 |  2  |  3  |  4  |  5  | 次の10件
中国人の本音
書名 中国人の本音
副書名 日本をこう見ている
概要 実際のところ中国人は日本人をどう見ているか。知られざる「抗日」の現場や中国メディアの裏側など、元北京特派員が徹底取材。
シリーズ 平凡社新書
著者 工藤 哲
ISBN 9784582858457
出版年月 2017/05
本体価格 本体840円+税
改訂新版 日銀を知れば経済がわかる
書名 改訂新版 日銀を知れば経済がわかる
概要 デフレ脱却のための異次元緩和やマイナス金利政策など日銀の動向に注目が集まっている。誕生から最新の政策まで分かりやすく解説。
シリーズ 平凡社新書
著者 池上 彰
ISBN 9784582858440
出版年月 2017/05
本体価格 本体800円+税
下山の時代を生きる
書名 下山の時代を生きる
概要 「下山の時代」にあって、日本人はいかに生きるべきか。言語学の泰斗と多方面で活躍する劇作家が今の時代に求められる思想を説く。
シリーズ 平凡社新書
著者 鈴木 孝夫
平田 オリザ
ISBN 9784582858419
出版年月 2017/04
本体価格 本体740円+税
カラー版 東京凸凹地形散歩
書名 カラー版 東京凸凹地形散歩
概要 東京は崖あり谷あり、スリバチありの地形パラダイス!山手から下町・郊外まで23エリアを標高差がわかるデジタル地図とともに紹介。
シリーズ 平凡社新書
著者 今尾 恵介
ISBN 9784582858426
出版年月 2017/04
本体価格 本体980円+税
フィンテック革命の衝撃
書名 フィンテック革命の衝撃
副書名 日本の産業、金融、株式市場はどう変わるか
概要 フィンテック(金融+テクノロジー)によって、企業経営や金融市場がどのように変化するのか、また株式市場へのインパクトを探る。
シリーズ 平凡社新書
著者 藤田 勉
ISBN 9784582858433
出版年月 2017/04
本体価格 本体780円+税
「おもてなし」という残酷社会
書名 「おもてなし」という残酷社会
副書名 過剰・感情労働とどう向き合うか
概要 行き過ぎた「おもてなし」(接客)の精神が現代に働く私たちの多くを追い詰めている。その社会的背景や実例を示し、対処法を考える。
シリーズ 平凡社新書
著者 榎本 博明
ISBN 9784582858396
出版年月 2017/03
本体価格 本体780円+税
あきれた紳士の国イギリス
書名 あきれた紳士の国イギリス
副書名 ロンドンで専業主夫をやってみた
概要 著者が妻のロンドン転勤に伴い通信社を辞め、家事と小学生の娘の世話に専念することに。そこで見えてきた「紳士の国」の素顔とは。
シリーズ 平凡社新書
著者 加藤 雅之
ISBN 9784582858402
出版年月 2017/03
本体価格 本体800円+税
新版 アニメーション学入門
書名 新版 アニメーション学入門
概要 アニメーションとは何か。いつ、どこで、誰がどんな作品を創ったのか。最新事情を踏まえた「アニメーション学」の新たな定番。
シリーズ 平凡社新書
著者 津堅 信之
ISBN 9784582858365
出版年月 2017/02
本体価格 本体860円+税
孫文と陳独秀
書名 孫文と陳独秀
副書名 現代中国への二つの道
概要 辛亥革命の大立者は国父と称えられ、新文化運動の指導者にして中国共産党創設者は裏切り者扱い。中国近代を招来した二人の真の姿は。
シリーズ 平凡社新書
著者 横山 宏章
ISBN 9784582858372
出版年月 2017/02
本体価格 本体860円+税
漱石と煎茶
書名 漱石と煎茶
概要 漱石が『草枕』で近世文人の風雅な趣味「煎茶」をことさら称揚するのはなぜか。中国・日本の煎茶史を通して新しい過激な漱石を発見!
シリーズ 平凡社新書
著者 小川 後楽
ISBN 9784582858235
出版年月 2017/01
本体価格 本体800円+税
1~10件 (全841件) | 1 |  2  |  3  |  4  |  5  | 次の10件
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス