日本でいちばん平凡な名前の出版社
1~10件 (全856件) | 1 |  2  |  3  |  4  |  5  | 次の10件
ルネサンス再入門
書名 ルネサンス再入門
副書名 複数形の文化
概要 ルネサンスは近代の始まり? 中世の稔り? さまざまな文化要素が未決のまま共存する独自の時代としてルネサンスを見直す試み。
シリーズ 平凡社新書
著者 澤井 繁男
ISBN 9784582858594
出版年月 2017/11
本体価格 本体860円+税
永六輔
書名 永六輔
副書名 時代を旅した言葉の職人
概要 マルチな活躍で放送、芸能史に名を刻む永六輔。最も身近にいた新聞記者が「旅する坊主」の実像を立体的、多面的に描く決定的評伝。
シリーズ 平凡社新書
著者 隈元 信一
ISBN 9784582858570
出版年月 2017/11
本体価格 本体840円+税
なぜ私たちは生きているのか
書名 なぜ私たちは生きているのか
副書名 シュタイナー人智学とキリスト教神学の対話
概要 「生きづらさ」を巡り、シュタイナー学者高橋巖とキリスト教神学をバックボーンとする佐藤優が、国家・資本・宗教を軸に語り合う。
シリーズ 平凡社新書
著者 佐藤 優
高橋 巖
ISBN 9784582858587
出版年月 2017/11
本体価格 本体800円+税
ルポ 隠された中国
書名 ルポ 隠された中国
副書名 習近平「一強体制」の足元
概要 漢族との溝が深まる少数民族のウイグル族、教会の十字架を撤去されたキリスト教徒など、知られざる中国の姿を浮き彫りにする。
シリーズ 平凡社新書
著者 金 順姫
ISBN 9784582858556
出版年月 2017/10
本体価格 本体760円+税
漢字とカタカナとひらがな
書名 漢字とカタカナとひらがな
副書名 日本語表記の歴史
概要 日本語には正書法がない。漢字・カタカナ・ひらがなの文字をもつ多様な書き方の選択肢をもつ。歴史をたどり、その意味を問う。
シリーズ 平凡社新書
著者 今野 真二
ISBN 9784582858563
出版年月 2017/10
本体価格 本体840円+税
新聞の噓を見抜く
書名 新聞の噓を見抜く
副書名 「ポスト真実」時代のメディア・リテラシー
概要 作為、不作為による新聞の嘘とそれが与える世論や社会への影響を分析。「ポスト真実」時代に、どのように情報に向き合えばいいのか。
シリーズ 平凡社新書
著者 徳山 喜雄
ISBN 9784582858525
出版年月 2017/09
本体価格 本体860円+税
魯山人 美食の名言
書名 魯山人 美食の名言
概要 魯山人は語る人でもあった。素材選びと料理の秘訣、美食の周辺、美食にふさわしい器とは。言葉を通してその美食観を浮びあがらせる。
シリーズ 平凡社新書
著者 山田 和
ISBN 9784582858532
出版年月 2017/09
本体価格 本体840円+税
老いない人は何を食べているか
書名 老いない人は何を食べているか
概要 長寿県といわれる地域では、どのような食材が食べられてきたのか。見た目も若く健康的な人生を過ごすにはどうすればいいかを紹介。
シリーズ 平凡社新書
著者 松生 恒夫
ISBN 9784582858549
出版年月 2017/09
本体価格 本体780円+税
むのたけじ 笑う101歳
書名 むのたけじ 笑う101歳
概要 反骨を貫いた記者はいかに死に向き合ったか。亡くなるまでの3年余り密着した記録を軸に伝える、むのたけじの“遺言”。
シリーズ 平凡社新書
著者 河邑 厚徳
ISBN 9784582858501
出版年月 2017/08
本体価格 本体780円+税
一遍 捨聖の思想
書名 一遍 捨聖の思想
概要 中世に巨大な影響力をもった時衆と一遍の思想。その本体を浄土教の歴史の中に位置づけて探る。信をも捨てて念仏へと向かう他力思想。
シリーズ 平凡社新書
著者 桜井 哲夫
ISBN 9784582858518
出版年月 2017/08
本体価格 本体860円+税
1~10件 (全856件) | 1 |  2  |  3  |  4  |  5  | 次の10件
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス