日本でいちばん平凡な名前の出版社
1~10件 (全46件) | 1 |  2  |  3  |  4  |  5  | 次の10件
こころ Vol.46
書名 こころ Vol.46
概要 石井光太「虐待された少年はなぜ、非行に走ったのか」、星野博美「旅ごころはリュートに乗って」、吉田篤弘「あること、ないこと」他
シリーズ こころ
著者 石井光太ほか
ISBN 9784582380460
出版年月 2018/12
本体価格 本体800円+税
こころ Vol.45
書名 こころ Vol.45
概要 没後十年・石井桃子さんから手渡されたもの/連載=岡野弘彦「最後の弟子が語る折口信夫」(最終回)ほか
シリーズ こころ
著者 松岡享子ほか
ISBN 9784582380453
出版年月 2018/10
本体価格 本体800円+税
こころ Vol.44
書名 こころ Vol.44
概要 若松英輔さんに聞く「今さら知りたい④=詩ってなんだろう?」/海外名作短編再訪=井波律子訳・解説「狐の美女の恋ごころ」ほか
シリーズ こころ
著者 若松英輔ほか
ISBN 9784582380446
出版年月 2018/08
本体価格 本体800円+税
こころ Vol.43
書名 こころ Vol.43
概要 対談:竹宮惠子+佐川俊彦「“耽美”雑誌「JUNE」と、少女に「少年愛」が降りてきた時代/寄稿:村田喜代子ほか
シリーズ こころ
著者 竹宮惠子、佐川俊彦ほか
ISBN 9784582380439
出版年月 2018/06
本体価格 本体800円+税
こころ Vol.42
書名 こころ Vol.42
概要 半藤一利+青木理『世界史のなかの昭和史』をめぐって/「“過剰な人”西部邁さんを悼む
シリーズ こころ
著者 半藤一利 ほか
ISBN 9784582380422
出版年月 2018/04
本体価格 本体800円+税
こころ Vol.41
書名 こころ Vol.41
概要 芭蕉とその時代を徹底的に語る!対談=嵐山光三郎+磯田道史「西行から芭蕉へ」最終回/好評連載=野見山暁治、安野光雅、保阪正康他
シリーズ こころ
著者 嵐山光三郎、磯田道史ほか
ISBN 9784582380415
出版年月 2018/02
本体価格 本体800円+税
こころ Vol.40
書名 こころ Vol.40
概要 安野光雅=絵と文「方言版 イソップ物語」/保阪正康「平成史」短期集中連載スタート/森まゆみさんと訪ねる漱石山房記念館
シリーズ こころ
著者 安野光雅ほか
ISBN 9784582380408
出版年月 2017/12
本体価格 本体800円+税
こころ Vol.39
書名 こころ Vol.39
概要 特集=音楽はなぜ楽しいのか?池辺晋一郎/対談=清武英利+青木理「ノンフィクションの方法をめぐって/小説=梶村啓二「アラジー」
シリーズ こころ
著者 池辺晋一郎ほか
ISBN 9784582380392
出版年月 2017/10
本体価格 本体800円+税
こころ Vol.38
書名 こころ Vol.38
概要 嵐山光三郎+磯田道史「連歌の流行と俳諧の誕生」/村田喜代子「八幡炎炎記」最終回/連載=半藤一利、星野博美、鹿島茂、最果タヒ他
シリーズ こころ
著者 嵐山光三郎、磯田道史ほか
ISBN 9784582380385
出版年月 2017/08
本体価格 本体800円+税
こころ Vol.37
書名 こころ Vol.37
概要 高畑勲、いわさきちひろの魅力を語る/新連載=司書のホンのひとりごと/読み物=増川宏一「江戸の目明し」(上)ほか
シリーズ こころ
著者 高畑 勲
半藤一利 ほか
ISBN 9784582380378
出版年月 2017/06
本体価格 本体800円+税
1~10件 (全46件) | 1 |  2  |  3  |  4  |  5  | 次の10件
  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス