日本でいちばん平凡な名前の出版社

1993年の創刊から20年、文庫版より少し大きめのシリーズとして、古今東西の名著800冊余を刊行してきた平凡社ライブラリー。「再読」「再考」「再発見」――悩み多き現代、歴史や先人の声に耳を傾け、希望をもって未来へ進むためのラインナップをいっそう充実させてまいります。

新刊情報

変身綺譚集成

変身綺譚集成

「変身綺譚」系の作品満載の文豪怪異小品集

イザベラ・バードのハワイ紀行

イザベラ・バードのハワイ紀行

イザベラ・バードの出世作、待望の文庫化!

ベートーヴェンの生涯

ベートーヴェンの生涯

隣人ベートーヴェンの新像を提示した名著

ヨゼフ・チャペック エッセイ集

ヨゼフ・チャペック エッセイ集

もう一人のチャペック、待望のエッセイ集

額の星/無数の太陽

額の星/無数の太陽

二大散文に並ぶ二大戯曲を一冊に。

文字講話 甲骨文・金文篇

文字講話 甲骨文・金文篇

白川文字学の礎をなす絶好の甲骨金文学入門

これから出る本

幻影の明治

幻影の明治

「正史」を異化する、もうひとつの近代とは

  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス