日本でいちばん平凡な名前の出版社

1993年の創刊から20年、文庫版より少し大きめのシリーズとして、古今東西の名著800冊余を刊行してきた平凡社ライブラリー。「再読」「再考」「再発見」――悩み多き現代、歴史や先人の声に耳を傾け、希望をもって未来へ進むためのラインナップをいっそう充実させてまいります。

新刊情報

決定版 パリ五月革命 私論

決定版 パリ五月革命 私論

同じ光景を目にした西川祐子の私論を付す

増補 論壇の戦後史

増補 論壇の戦後史

論壇が存在感を誇った時代を鮮やかに描く

チェコSF短編小説集

チェコSF短編小説集

『ロボット』後激動の世紀に育まれた11編

江戸の読書会

江戸の読書会

読書会が明治維新を準備した!思想史の傑作

幻影の明治

幻影の明治

「正史」を異化する、もうひとつの近代とは

これから出る本

増補 南京事件論争史

増補 南京事件論争史

親本刊行後の十年分を増補した論争全史

  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス