日本でいちばん平凡な名前の出版社

月刊『太陽』の創刊が、1963年。それから10年後、「よりデラックスな雑誌を」という読者の声に応え、別冊太陽はスタートしました。以来、美しいビジュアルと豊富な資料とともに、毎号一つのテーマを深く掘り下げて紹介しています。いつまでも残しておきたい一冊を――別冊太陽は、今後も過去と未来を照らし続けます。

新刊情報

堀文子

堀文子

一流の美意識を貫いた画業とその人生の軌跡

中原淳一のジュニアそれいゆ

中原淳一のジュニアそれいゆ

中原淳一が創った伝説の誌面がよみがえる!

十代目 柳家小三治

十代目 柳家小三治

最後の名人の至芸と人生を解き明かす

広重決定版

広重決定版

名匠広重の詩情ただよう画業を広く紹介する

幽霊画と冥界

幽霊画と冥界

まだ見たことのない幽霊画の世界へ

ちひろメモリアル

ちひろメモリアル

子どもを描いた名作と日常写真を多数収録

太陽の地図帖

歴史、文学、美術、地図、町歩き……。「太陽の地図帖」は、テーマで旅する大人のためのガイドブックです。

日本の古道を歩く

日本の古道を歩く

日本の古道を旅するためのガイドブック

楽しい日本の恐竜案内

楽しい日本の恐竜案内

太古の日本にはどんな恐竜が生息していたか

これから出る本

フリーア美術館コレクション

フリーア美術館コレクション

フリーア美術館の日本コレクションを紹介

一条ゆかり『有閑倶楽部』を旅する

一条ゆかり『有閑倶楽部』を旅する

国民的漫画「有閑倶楽部」で旅する日本

風土記

風土記

古代の地理書の魅力をビジュアルで知る一冊

  • 今日の平凡社
  • カスタム出版
  • 入れサービス